ホームページ作りの総合サイト

>
この記事をシェアする

画像編集と動画制作について

画像編集について

ホームページは文章だけではなく、多くの写真、イラストが使われています。
これら写真やイラストをホームページ上で使う場合、まず素材を準備するところから始まります。
その後サイトに合わせてトリミングしたり、サイズを適切にしたり、色調補正をすることによりその画像の見栄えよくしてから貼付けるのが基本です。

また、バナー制作では複数の画像を合成したり、文字を重ねたりの工程が必要になります。
これら作業では画像編集ソフトが必要になります。
仕事としてこれら作業をする場合はPhotoshop、Illustratorが業界標準ですが、ビギナーや
自分のためのホームページでは機能が充実したフリーソフトも多く存在します。
自分にあったツールを探してみましょう。

動画制作について

何かを解りやすく伝えたいと思った時、動画を使うのが効果的です。
料理、ダンス、楽器演奏等、動画が積極的に使われています。
動画制作に必要なものを整理していきましょう。

まずは、企画書として内容を文章にしてみましょう。
この時簡単で良いので、絵コンテも書き加えます。
こうすることで最終的な動画をよりイメージしやすくなります。
次に撮影ですが、カメラはスマホで十分です、本格的な撮影機材は必要になってから買えば良いと思います。

撮影が終わったら編集そしてMAです。
これも、フリーソフトからはじめて「編集が何か?」を理解して、その後必要があれば有料ソフトを買えば良いと思います。
またMacではiMovieというアプリが標準でついてきますから、iMovieを使うのが良いでしょう。

この後、出来た動画の公開ですが、youtubeにアップしてホームページ埋め込むのが一般的です。


Copyright © ただ制作すれば良い訳じゃない!サイト制作で必要な知識. All Rights Reserved.

TOPへ戻る